布団クリーニングの営業案内
  クリーニング代の返金精度ご案内
布団クリーニングのお店で、安心の返金保証をしているのは当店だけです!
 
布団クリーニングをご利用されたお客様の声
















 
極上の清潔感が伝わる仕上がりにします!
 
 
品質最高責任者:深澤辰明
彼が《布団丸洗いの達人》と称される卓越した極みの職人技を持っているんですよ。
口ぐせは・・・
 

   
 
店長:松永規久子
私が当サイトを運営しています。
そしてクリーニングの仕上がりに厳しい、当社にとっても一番のクレーマーのお客でもあるんです。
 

  悪質な布団クリーニング業者に、ご注意ください!
 
  訪問販売で、無料またはお試し価格(1枚数百円程度)で布団のクリーニングを勧誘をする業者がいます。
このような業者の場合、クリーニングする布団を見て、「この布団はクリーニングではきれいにならない」と言って、高額な布団を執拗に売りつけるケースがあります。
あるいは、掃除機を持参して、布団の生地に吸い込み口をあてて、さも中綿の汚れを吸い出しているようなクリーニング演出をし、法外な値段で掃除機を売りつける場合もあります。
どうか、このような布団クリーニングを名乗る悪徳業者を絶対に室内に招き入れないでください。

しっかりと布団の汚れを根こそぎ洗い流す布団クリーニングの当店は、このような悪徳業者は絶対に許せませんし、みな様が被害に遭いませんよう、願うばかりです。
 
  布団クリーニングの訪問販売を経験した方々の体験ブログ集は、こちらをクリック  

当店のスタッフは、み〜んな個性たっぷりの静岡人。
朝から軽〜いジョークの連発してリラックスムードで仕事を開始!
ですが・・・・・、ひとたびクリーニング作業に突入すればプロとして厳しい目で仕事に没頭しちゃうので、時々ランチタイムを忘れるほどなんですよ。
でも、入荷されたお布団を全て洗い上げると 温厚な静岡人に戻って”お茶”なんかを飲みながら楽しい会話に花が咲きます。
ということで、そんな明るいスタッフをご紹介しちゃいましょう\(^o^)/

 
《Mr.Fukasawa》
仕事中はガンコ一徹の鋭い視線をしているかと思いきや、汚れた布団を見ると妙にニコニコして嬉しそうに仕事をする”布団丸洗いの達人”は、大のお酒好き。仕事を終わって飲む晩酌が一番の楽しみなんですよ。
そんな達人からの固いご挨拶をどうぞ!

 人生の3分の1を過ごす布団を、もっと大切にしていきたいと思います。特に布団を干す事では解決できない中綿の汚れ、汗、ダニなどを洗うことで清潔にして健康な生活をお客様には送っていただきたいですね。
日本人は世界でも類を見ないほどの清潔好きです。下着、シーツと同じような感じで布団を最低1年に1回は洗うということを常識にできるような”布団を洗う文化”が定着すればと思います。
それから布団の丸洗いを通じて、社会に貢献したいとも思っています。

《Mr.Matsushita》
”布団クリーニングの達人”の一番弟子がカレ。 達人の技を習得するために毎日深夜まで修行しているんですよ。こう書くと、まるで研修生のようになっちゃいますけど、ノンノン、ふつうの布団クリーニングの会社ならば十分に責任者として通用するほどの実力の持ち主なんですよ。
そんな真面目すぎるほどの松下から、これまた堅苦しい挨拶です。

高性能な機械と熟練した技術を持ったクリーニング師の技が調和して、はじめて納得いく品質の丸洗いができるんですねぇ。
それと、気持ちも大切です。それぞれのお布団には、それを使っている方にとっては一番の安らぎの場所なんですよね。だから、お布団1枚を一人の人間のような気持ちで接してこそ、本当にいい仕事ができると思っています。
お布団は日常生活には欠かせないアイテムで、ごく身近な品ですから、キッチリと洗い上げて多くのお客様に喜んでいただければと思います。
そして、師匠の技をよりたくさん吸収することで、さらに多くのお客様から支持いただけるものとも思っております。

《Mis.Fukuda》
出入荷の管理を仕切っているのが彼女です。
インターネットからだけでなく、約1500の特約店からの受注もテキパキとこなすウルトラレディーです。
到着したお布団の汚れ具合のチェックをしている時、銀縁のメガネの奥で光る視線の鋭さは達人の迫力以上とのウワサが絶えません。
そんな彼女のご挨拶は・・・・

毎日お忙しい皆さまが、とっても楽しい夢を見られるように愛情をたっぷりと込めて、ふっくらした仕上げにしてお届けできるように精一杯尽くさせていただきますね♪

・・・です。

《Mis.Ohmura》
上の福田とともに、仕上がったお布団の最終チェックを巻かされているのが彼女です。
よくも見つけるもんだと関心しちゃうくらいの視力で、”布団クリーニングの達人”も見落としてしまうくらいの小さな汚れもピックアップしちゃうんですよ。
彼女の最終チェックは、はっきり言って業界で一番厳しいでしょう。そして、納得いかない仕上がり状態だとキッチリと再洗いの要請を達人にしちゃうんですよ。
じゃ、そんな炎の最終チャック人からのご挨拶を!

 心地イイ眠りについていただけるようなサラサラでふっくらフワフワのお布団となるようにしちゃいますから、よろしくね。

・・・とのことです。

 
 
《Mis.Matsunaga》
インターネットの店長として日々邁進している1児の母。
とんでもない時間にメールを出して、受信した方からは「いったい、何時寝てるの?」と言われることも。
インターネットショッピングの生活にドップリと浸かっていて、ご主人にも言えないほどの購入額は凄まじいものがあります。
ただ、その徹底した買い物があってこそ、当店もインターネットで商売できるのだと最近になって他のスタッフも分かってきたようですよ。
   
   
 
 
   
 
見えない中綿の隅々までキッチリと洗い上げる
安心の布団クリーニング会社


このサイトの運営は・・・・

 株式会社ホワイトウィングス
         リフレサービス事業部
   代表取締役 中村真治
   ショップ運営責任者 松永規久子
     webmaster@futonmaruarai.com

〒420-0913
   静岡県静岡市瀬名川3丁目7番8号
    TEL:054−208−3026
    FAX:054−208−3023
他にも、こちらで元気いっぱいに営業中です!
(おしっこ布団
  レスキュー隊)
http://www.futonmaruarai.net/
(美洗館支店) http://www.bisenkan.com/futonmaruarai/