布団クリーニングの営業案内
















 
布団クリーニングの達人、写真
 
 
品質最高責任者:深澤辰明
彼が《布団丸洗いの達人》と称される卓越した極みの職人技を持っているんですよ。
口ぐせは・・・
 

   
 
店長:松永規久子
私が当サイトを運営しています。
そしてクリーニングの仕上がりに厳しい、当社にとっても一番のクレーマーのお客でもあるんです。
 

  悪質な布団クリーニング業者に、ご注意ください!
 
  訪問販売で、無料またはお試し価格(1枚数百円程度)で布団のクリーニングを勧誘をする業者がいます。
このような業者の場合、クリーニングする布団を見て、「この布団はクリーニングではきれいにならない」と言って、高額な布団を執拗に売りつけるケースがあります。
あるいは、掃除機を持参して、布団の生地に吸い込み口をあてて、さも中綿の汚れを吸い出しているようなクリーニング演出をし、法外な値段で掃除機を売りつける場合もあります。
どうか、このような布団クリーニングを名乗る悪徳業者を絶対に室内に招き入れないでください。

しっかりと布団の汚れを根こそぎ洗い流す布団クリーニングの当店は、このような悪徳業者は絶対に許せませんし、みな様が被害に遭いませんよう、願うばかりです。
 
  布団クリーニングの訪問販売を経験した方々の体験ブログ集は、こちらをクリック  

私どものお店に興味を持ってくださいまして 誠に有り難うございます
 


 まだ”お布団を洗う”ということは広く世間に浸透しておりませんが、私どもは『お布団のダニ撲滅委員会』と称して、寝具の衛生状態の改善化を強く訴えかけていきたいと思っております。

 日本人は世界で最も衛生面に注意を払うのですが、意外なことに寝具の汚れについては無頓着と言えます。お布団の衛生管理は、たまに日光にあてるだけです。一般的には紫外線で、お布団の中のダニは退治できるものと思われているようですが、ほとんど効果はないようです。ダニも生きるために必死ですから、紫外線の効力が届かない中綿の奥に移動して難を逃れようとします。また、もし退治できたとしても死骸やフンは、当然の事ながら中綿に残ったままなんですね。

 お布団を日光浴させても太陽光による暖かみでふっくらと感じるだけで、中綿の衛生状態は改善されていません。

人生の約3分の1が睡眠タイムです。そんな長い時間使うお布団こそ、特に衛生状態に気を使いたいものです。お布団は毎日8時間着続ける服でもあります。
汗を吸った洋服を太陽の光で乾かすだけで、全く洗わずに何年も着続けていられるでしょうか?
そう考えれば、お布団はキッチリと洗うべきだと私たちは考えます。
見えないお布団の中綿を清潔な状態にしてこそ、快眠が得られるとも思っております。
”お布団を洗う文化を創る!”が、当社のキャッチフレーズです。
私どもは、お布団のクリーニングの必要性を訴えていくとともに高水準の品質を提供して、日本で一番愛されるお布団ク丸洗いの会社を目指しております。
こんな気持ちで、営業している弊社の想いについて関心をお持ちのマスメディア関係者の方からのお問い合わせ、心よりお待ちいたしております。

 また、記事や取材などで弊社で協力できそうなことがありましたら、なんでもご相談くださいませ。

   
 
 
【お問い合わせフォーム】
お  名  前 :
会  社  名 :
メールアドレス:
  ↑ 返信のメールをいたしますので、お手数ですが、必ずご記入下さい ↑

お問い合わせの内容:
  

今一度、入力いただきましたメールアドレスをご確認のうえ送信 願いします
 
 
 
 
   
 
見えない中綿の隅々までキッチリと洗い上げる
安心の布団クリーニング会社


このサイトの運営は・・・・

 株式会社ホワイトウィングス
         リフレサービス事業部
   代表取締役 中村真治
   ショップ運営責任者 松永規久子
     webmaster@futonmaruarai.com

〒420-0913
   静岡県静岡市瀬名川3丁目7番8号
    TEL:054−208−3026
    FAX:054−208−3023
他にも、こちらで元気いっぱいに営業中です!
(おしっこ布団
  レスキュー隊)
http://www.futonmaruarai.net/
(美洗館支店) http://www.bisenkan.com/futonmaruarai/